2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

島津義弘は海上で釣り野伏せをやってのけた名将

1 :無名武将@お腹せっぷく:2007/10/27(土) 16:13:44
朝鮮側の記録には李舜臣は退却する島津軍を追跡する最中に鉄砲で討たれて戦死したらしい
果たして追撃軍の大将がこんな形で戦死することは有り得るのか
李舜臣は冷静で思慮深い人物であり、功績に早って追撃軍の戦闘に立つとは考えにくい
ならば何故李舜臣が敗れたのか?それは島津軍による予想外の反撃が行われたに違いない
つまり島津義弘は500隻の船を利用して海上で大規模な釣り野伏せをやってのけたのだ
日本軍の損害が大きいのは慣れない海上での釣り野伏せに戸惑ったため

2 :無名武将@お腹せっぷく:2007/10/27(土) 16:15:25
ないわ

3 :無名武将@お腹せっぷく:2007/10/27(土) 20:01:53
>李舜臣は冷静で思慮深い人物であり、功績に早って追撃軍の戦闘に立つとは考えにくい

多分これが違う

4 :無名武将@お腹せっぷく:2007/10/28(日) 00:35:11
日本軍の損害っつても、日本軍は急造の船だけで人的損害は対した事ないけどな。
島津方の資料だから多少は誇張が入っているかもしれないけど、島津家のこの戦いでの戦死者は二十数名。
遭遇戦だから多分斬り合いになったんだろう。義弘の日記にも激しい肉弾戦も模様が書かれているし、船も座礁しているしな。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)